脱毛って痛そう!というか痛い!そんなイメージありませんか?ひとくちに脱毛といっても脱毛サロンやクリニックによって脱毛機や脱毛のやり方が違っていて、痛みの感じ方も人それぞれ。痛くない脱毛サロン検索.comでは口コミを元に痛くない評判の脱毛サロン、医療脱毛を紹介しています。

痛くない脱毛機を導入している脱毛サロンとクリニック

痛みに弱い私でも脱毛できた

痛みに弱い私でも脱毛できた

最近は小学生からでもムダ毛の処理をする子が増え、脇や脚など見える部分だけでなく、VIOに至るまで脱毛する方が増えています。

『脱毛』と言えば「めっちゃ痛い」というイメージを持っている方も多く、なかなか脱毛に踏み切れないという方も多いのではないでしょうか。

脱毛は、以前に比べて安い料金で脱毛できるようになり、医療機器の発展により痛みの少ない施術方法が取り入れられるようになっています。

このサイトでは「痛みの少ない脱毛」とはどのようなものか?どこの脱毛サロン、または医療クリニックで施術ができるのか、下記の脱毛サロンと医療脱毛クリニックについて詳しく調査してみてました。

今まで「痛いから脱毛を諦めていた」という方必見です!

脱毛 痛くない人気のサロン・医療脱毛一覧

脱毛の種類を比較
脱毛サロン・クリニック 種類
ディオーネ ハイパースキン脱毛
キレイモ IPL脱毛
ストラッシュ SHR脱毛
ラココ SHR脱毛
リゼクリニック レーザー脱毛
レジーナクリニック レーザー脱毛

 

脱毛の種類は異なりますが、以上の6つが痛くない脱毛として口コミでも評判の店舗です。

脱毛ってどれぐらい痛いの?痛さのレベルについて

脱毛施術を受けるにあたって、ほとんどの方が"痛い"と感じると思います。

施術法にもよりますが、毛乳頭や毛包幹細胞を照射によって破壊したりする方法を取りますので、照射の都度バチッと輪ゴムが当たる程度の痛みが伴います。

肌質や毛の質によって、それぞれ痛さが違う

痛くない!という人もいれば痛いという人も

痛くない!という人もいれば痛いという人も

この施術による痛みの程度には、個人差があります。

痛みに強い人はちょっとピリッと感じる程度かもしれませんが、痛みに弱い人にとっては耐えがたいかもしれません。ましてや脱毛の照射は1回や2回ではありません。

ある程度の範囲を継続して照射していきますので、継続的に痛みを感じることとなれば、耐えられない人もいると思います。

 

脱毛機の種類によっても痛みに差がある

脱毛機の種類

脱毛機の種類

画像 リゼクリニック

施術法によっては痛みを軽減することも出来ます。光を照射して脱毛をするフラッシュ脱毛、レーザーを照射するレーザー脱毛、毛根1本ずつ針から電流を流して脱毛するニードル脱毛があります。

光 < レーザー < ニードル の順に痛みが強くなるため、痛みに弱い人はフラッシュ脱毛がお勧めです。

それでも痛みに耐えられない、自分のペースで脱毛したいという方は、フラッシュ脱毛器を自宅で使用する方もいます。家庭用脱毛機で一番売れている「ケノン」は、自分で痛みの調節が出来る点では、頼もしいですよね。

レーザー脱毛は痛みを伴う脱毛施術法ですが、痛みの少ない機器が導入され始めていますし、レーザーの出力を調整することによって痛みを軽減することは可能です。

レーザーの強さは調整できる

レーザーの強さは調整できる

痛みが強い場合は遠慮せず相談すると良いでしょう。

また新人スタッフが行う施術よりは熟練スタッフが行う施術の方が、その経験がものをいい痛みが少ないと感じる方も多いようです。脱毛を考える時のお店選びも大切です。

個人的な体質の差や施術を受ける日の体調によっても痛みが違います。痛みに弱い肌の方や、毛が濃く太い方、生理前後などでやはり痛みの強弱が変わってきます。

施術前のカウンセリングや、施術の予約日の調整など相談することも、痛みを抑える大切なことです。

痛みを感じやすい部位

デリケートゾーン

痛いのは初めだけ!スベスベした心地よい素肌に

痛いのは初めだけ!スベスベした心地よい素肌に

脱毛で痛みを一番感じる部位は、ダントツでデリケートゾーンでしょう。

VIO(デリケートゾーン)の脱毛が痛い理由

デリケートゾーンの脱毛に強い痛みを感じる理由に、肌質・毛質・場所すべてに関して原因があります。まずVIOの肌は大変粘膜部分に近く非常に薄い肌をしています。そのため、痛みや熱を感じやすくなります。また日常生活の繰り返しで、どうしても黒ずんでいる方が多い場所です。レーザーやフラッシュは色の濃い部分に反応してしまうため、黒ずみがあると照射の都度痛みを伴ってしまうわけです。またVIOは、割と太く濃い毛が多くはえる場所です。となるとやはり照射に伴う痛みは強く出てしまいます。さらに脂肪がつかない場所なので骨盤や恥骨が近く、痛みが響く場所なのです。いくら範囲が狭いとはいえ、悪条件がそろっているため誰もが一番痛い部位だと感じるようです。

VIOラインの脱毛は痛い?VIO脱毛の方法と痛みの対策を知ろう!

 

ワキ

脇だけは脱毛しとかなきゃ

脇だけは脱毛しとかなきゃ

脇の脱毛も痛みを感じる人が多い部位です。

脇の施術が痛い理由

脇の皮膚は薄いため、やはり他の部位よりも痛みを感じやすい場所になります。固く太い毛の生えやすい場所でもあり、密集していますので痛みが強く出てしまうのです。さらには、今までカミソリなどで自己処理をしていた人は毛が太くなっている可能性があります。そうすると痛みが強く出る場合があります。また刺激や摩擦によって出来る黒ずみがある場合も、光やレーザーは反応してしまうため痛みを感じやすくなってしまうでしょう。

脇脱毛は痛い?脇脱毛する前に知っておきたいこと

 

ひざ・指

意外と見られてる指の毛

意外と見られてる指の毛

一見ある程度の痛みなら我慢できそうな部位ですが、意外と痛みを強く感じる人が多い部位になります。

ひざや指の脱毛が痛い理由

ひざや指もVIOやわきと同様、皮膚が薄いことで痛みを感じやすくなってしまいます。関節は脂肪がつきにくく、骨が近いので痛みには敏感に反応してしまうようです。また本数は少なくても、太く固い毛が生えている部位なので脱毛となると痛みが強く出てしまうようです。

このように、皮膚が薄い部位や固く太い毛がはえる部位、毛が密集している部位では特に痛みを強く感じることがわかります。

脱毛の痛みへの対策は、痛くない脱毛サロン、痛くない医療クリニックを選ぶ

脱毛の痛みを軽減させるための方法をいくつかご紹介します。

どの脱毛サロンが痛くない?

どの脱毛サロンが痛くない?

脱毛をしたいと思った時に、どこを選んだらいいのかわからない程沢山のサロンがあります。

職場や家から近いから、値段が安いからと言っていては後々後悔することもあるのです。サロンによって脱毛方法は異なりますので、どこで施術してもらうかによって痛みの度合いも変わってきます。

様々な情報を収集して、痛みを軽減してくれるサロンを選んではいかがでしょうか。

痛みの少ない脱毛サロンを選びましょう。

痛みの少ない脱毛機で施術を行うサロン

最新の施術方法「SHR脱毛」

SHR脱毛

SHR脱毛

最近注目を集めているSHR脱毛(スーパーヘアリムーブ脱毛)は、黒い色素に反応するのではなく、毛包自体にアプローチすることが出来る最新のフラッシュ脱毛法なのです。

毛包にある発毛因子が作られるバルジという部分に光を蓄熱しながらダメージを与えるため、弱い光でも脱毛が可能なため痛み最小限に抑えられます。

導入店:ストラッシュラココ

ハイパースキン脱毛

ハイパースキンカレン脱毛器による脱毛法は、高熱で毛根を破壊する脱毛法とは異なり、特殊な光を照射することでムダ毛を処理します。

そのため痛みが少ないという特徴を持ちます。アトピー肌や敏感肌の方でも、小さなお子様でも受けることの出来るほど優しい脱毛法を採用しています。

導入店:Dione

このように光を駆使した脱毛方法は痛みが少ないというメリットがあります。

他の脱毛方法よりも時間はかかってしまいますが、痛みが強く脱毛を断念してしまった方は、是非フラッシュ脱毛に挑戦してみてください。

痛みの少ない脱毛機をおいている医療脱毛クリニック

フラッシュ脱毛より早く脱毛効果を出したいけど、痛みに耐えられるか不安という方でも、痛くない脱毛器や、クリニック選びで痛みは軽減することが出来るのです。

医療レーザ脱毛機も日々進化しており、以前に比べると断然痛みが軽減されています。

メディオスターNeXT Pro

メディオスターNeXT Pro

メディオスターNeXT Proは、以前までのレーザー脱毛機器のような毛根を破壊するのではなく、バルジという発毛因子を破壊することで毛の再生を防ぐ方法をとります。従来の方法より断然衝撃が少なくなるため、痛みが少なくなるという訳です。

ライトシェアデュエット

ライトシェアデュエット

ライトシェアデュエット機器は、世界で初めて永久脱毛の認可を受けた機種で、最も日本人の肌にあうレーザー脱毛機と言われています。波長の長いダイオレーザーが肌の深部まで届き、毛根が深井ムダ毛にもしっかりアプローチしてくれます。独自の吸引システムで、引き伸ばされた皮膚の狙った毛根のみにレーザーを照射しますので、低出力でも毛根を確実に破壊することが出来ます。そのため、肌に優しく、痛みの少ない脱毛が可能となるわけです。

このようにサロンに導入されている脱毛機器には様々なものがありますので、痛みを軽減させたい場合はサロン選びが重要となってきます。

・メディオスターNeXT Pro、ライトシェアデュエットが導入されているクリニック:リゼクリニック https://www.rizeclinic.com/stance/machine/mediostar.html

・ライトシェアデュエットが導入されているクリニック:アリシアクリニック https://www.aletheia-clinic.com/depi/depi/machine.html

痛み軽減のための麻酔!医療クリニックで使える麻酔の周類

痛みを軽減させる方法として麻酔を追加する方法もあります。サロンで導入されている麻酔には2つの方法があります。

・笑気ガス

リゼクリニックの笑気ガス

リゼクリニックの笑気ガス

笑気ガスは鼻から吸うタイプの麻酔です。歯科医でも取り入れられている方法で、吸引用マスクを装着し30秒ほどで効果を発揮します。効き目は全身麻酔程強くはなく、施術中のコンタクトはしっかりとることが出来ます。痛みを感じにくくする方法ですね。

・麻酔クリーム

麻酔クリーム

麻酔クリーム

痛みを抑えたい部位に塗るタイプの局所麻酔です。塗ってから効果が出るまでに30分ほどを要すため、事前に塗ってから行くか早めにクリニックへ行く必要があります。

徐々に感覚が鈍り、しびれた状態になります。笑気ガスより効き目は強いため、笑気ガスではまだまだ痛みを強く感じる方にお勧めな方法です。

痛みが少ない脱毛サロン・医療脱毛クリニックのご紹介

痛くない「SHR脱毛」ストラッシュ

STLASSH

ストラッシュは、2016年に新規オープンした脱毛サロンで、月額定額制やパックプラン、都度払い、学割、お友達と一緒割など、様々なプランを選べるサロンです。脱毛法は最新のSHR脱毛を採用しています。この毛包自体にアプローチする脱毛方法は、毛根を刺激しないため痛みが弱く、毛周期に関係なく施術をすることが出来る特徴を持ちます。ストラッシュで1~2ヶ月に一度の施術を行えば、最短半年で全身脱毛が完了してしまいます。他のサロンでは実現できないスピーディな施術がお勧めポイントです。

3種類の脱毛機を使い分ける「リゼクリニック」

リゼクリニック

リゼクリニックの特徴は、カウンセリングや予約キャンセル料、剃毛料、アフターケアクリーム無料、肌トラブル完全無料保証、途中解約手数料無料などの、魅力的なサービスが特徴です。クリニックによっては各々料金が取られたり、ペナルティが課せられるところも多い中、大変良心的なクリニックです。医療レーザ脱毛機により脱毛となりますが、一人一人の肌質や毛の質によって3つの脱毛機を使い分け、施術を行ってくれます。脱毛のスペシャリストがお客様の立場に立った丁寧な施術を行ってくれ、痛みへのケアもしっかり行ってくれます。医療レーザー脱毛の使い分けや、クーリングによって痛みを和らげますが、痛みに弱い方には麻酔も用意してくれます。施術スタッフも医師も女性が対応してくれますので、デリケートゾーンでも安心して相談・施術を受けられる点で大変おすすめなクリニックです。

痛くないGentleLase Proで脱毛「レジーナクリニック」

レジーナクリニック

レジーナクリニックは、2017年2月に第1店舗目がオープンし、今急激に展開している脱毛クリニックです。一番の魅力は他院と比べると格安で脱毛することが出来る点です。顔・VIOを除く全身脱毛はなんと189000円(税別)で受けることが出来るのです。また最短8ヶ月で全身脱毛が完了できる点でも人気を集めています。施術方法は2つの脱毛マシンを使ったレーザー脱毛です。皮膚冷却装置を内蔵している機器を使用するため、施術の痛みを最小限に抑えます。それでも痛みを感じる方には麻酔も処方してくれます。最短かつ最安値で脱毛をしたい方におすすめなクリニックです。

痛くない脱毛サロン・医療クリニック

どこのサロン、クリニックでも痛くないように努力している!

脱毛は痛いというイメージは、今では時代遅れなようです。このように脱毛機器は日々進歩し、施術方法も従来のものとは大きく異なります。

より痛みが少なく、より効果的に、よりスピーディに脱毛できる時代となったのです。

全く痛みが無くなるわけではありませんが、ご自身にあった施術方法・サロンを見つけて脱毛に挑戦してみてください。

更新日:

痛くない脱毛ってどこ

こちらの記事も読まれています

Copyright© 痛くない脱毛おすすめランキング2018! , 2017 All Rights Reserved.